【アロマの仕事】フレグラントハートの誕生秘話

こんにちは!安部です。
フレグラントハートの私の相棒、
小山内愛ちゃんに、ついに
6人目の赤ちゃんが産まれました!
愛ちゃんとは、
昨年8月に初めて出会いました。
わたしは初めて会った時から
愛ちゃんが大好きすぎて、
とにかく愛ちゃん愛ちゃん!
私の口からは愛ちゃんの話しか出なくて、
回りの友達にも心配される始末w
そんな愛ちゃんから、
出会ってすぐの8月のある日、
妊娠の報告をききました。
「え!六人目!!」
愛ちゃんは妊娠初期に、
あらゆる化粧品の香りが
受け付けなくなりました。
そんなとき、とにかく沢山の
マオイルやキャリアオイルを
持っていたわたしに、
「こっこちゃん、愛にフェイスオイルつくって!」
と、頼まれました。
あいちゃんに自宅に来てもらい、
私がもっている約60種類の精油の中から
気持ち悪くない香り、心地よい香りを選ぶ。
天然の美容液といわれている、
わたしのとっておきの
未精製マカデミアナッツオイルと
しっかり混ぜる。
そんなキラキラの金色のオイルで
愛ちゃんがニコニコになったのでした。
そこからは、
五人の子供を出産、六人目妊娠中の30代の愛ちゃん
出産未経験、仕事に遊びに飛び回る30代の私
こんな対極な二人で、楽しく人体実験の日々!
それが、いま思えば
フレグラントハートの始まりでした。
お腹から出てきたベビーちゃんも
一緒に作り上げてくれた
フレグラントハート。
実は愛ちゃんのお腹のなかで、
毎日顔を合わせていたベビちゃんに
これから、お腹の外で会うのが
楽しみで仕方ありません!
相棒として嬉しい嬉しい報告でした!

この写真、真ん中の雲の中に、虹がみえるかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です